宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おはようあさごはん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはようあさごはん

  • 絵本
作・絵: 真珠 まりこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784893252081

1、2歳から
ボードブック 22×19cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

お茶碗さん、お椀さん、お皿さんにコップちゃん。食器のみんなが待っているのは、なあに?それぞれに食べ物や飲み物がよそわれたら、朝ごはんのできあがり。いただきます!しかけの絵変わりも楽しい、思わず食べたくなる、朝ごはんの絵本です。

おはようあさごはん

おはようあさごはん

ベストレビュー

美味しそう!

2歳1ヶ月のえぶちゃんに読んでやりました。朝ごはんがとても美味しそうで、食べたくなったようです!捲りやすい仕掛け絵本風になっているのも喜んでました。いつも残さずに綺麗に食べるので褒めてあげたら、特別の笑顔になったので、この絵本が気に入ったようです。もう少し早い時期の1歳くらいからお薦めです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


真珠 まりこさんのその他の作品

もったいないばあさんの おいしい あいうえお / おててかいじゅう つみきのまちへ / ゆめねこ / もったいないばあさんの知恵袋 / かまくらレストラン / おたからパン



>絵本エイド ―こころにひかりを―

おはようあさごはん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット