貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 こねこのハンカチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 こねこのハンカチ

作: 竹下 文子
絵: たごもりのりこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「紙芝居 こねこのハンカチ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

三びきの子ねこ・マー、ミー、ムーがハンカチをもってあそびに出かけました。ほうたい、いれもの、そして…。子ねこたちはハンカチをじょうずにつかって、こまっている友だちを助けることができました。ハンカチもっててよかったね。ハンカチってやくにたつんだね。

ベストレビュー

やさしさがテーマです。

正直、こねこの絵は顔がリアルなので

ちょっと怖いきもしますが、お話はとってもいいです。

三匹のこねこが遊びに行く前に

ハンカチをもって出かけます。

絵の中にもしっかりハンカチが載っていました。

このハンカチがいろんなものに役立ち、

さらにやさしさを感じます。

ハンカチを何につかったか、どんなに役だったか、

おかあさんに話す姿がとってもあったかい雰囲気でした。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

いそげ! きゅうきゅうしゃ / ぜんまいじかけのトリュフ エピソード1 / しゃっくりくーちゃん / きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり

たごもり のりこさんのその他の作品

きんぎょとしょうぶ! / はいくしょうてんがい / ハカバ・トラベル えいぎょうちゅう / とおせんぼ / あいうえ おいしい レストラン / おいしいおほしさま



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

紙芝居 こねこのハンカチ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット