あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
アルフレートの時計台
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルフレートの時計台

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784036430802

小学5・6年

11〜12歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

少年時代をすごした町にもどってきたクラウスは、古びた時計台の中で、不思議な体験をすることに。
時の魔法が見せた友情の真実とは?

アルフレートの時計台

ベストレビュー

幻想的な美しいお話です

作者さんが「イェ―デンシュタットの3部作」と書かれている作品の一つです。少年時代を過ごした故郷の街に小児科医として赴任した医師、クラウス・リヒトの話です。
冒頭部分に、幼稚園にやってきた若いドローセルマイアー氏との出会いがあり、クラウスもこの人形劇場を観て育ったようです。
20年前の親友アルフレートとの思い出、公園の中にあるペガサスと時計台の伝説。美しい文章に引き込まれてゆく内容でした。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう / ふしぎパティシエールみるか(4) ピカリーンへんしんスイーツ / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / サブキャラたちの日本昔話 / シンデレラのねずみ

森田 みちよさんのその他の作品

うみのとしょかん ウミウシ はじめてのこい / 水色の不思議 / オレンジ色の不思議 / きんたろうちゃん / うみのとしょかん / オイレ夫人の深夜画廊



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

アルフレートの時計台

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット