雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
アルフレートの時計台
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルフレートの時計台

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784036430802

小学5・6年

11〜12歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

少年時代をすごした町にもどってきたクラウスは、古びた時計台の中で、不思議な体験をすることに。
時の魔法が見せた友情の真実とは?

アルフレートの時計台

ベストレビュー

幻想的な美しいお話です

作者さんが「イェ―デンシュタットの3部作」と書かれている作品の一つです。少年時代を過ごした故郷の街に小児科医として赴任した医師、クラウス・リヒトの話です。
冒頭部分に、幼稚園にやってきた若いドローセルマイアー氏との出会いがあり、クラウスもこの人形劇場を観て育ったようです。
20年前の親友アルフレートとの思い出、公園の中にあるペガサスと時計台の伝説。美しい文章に引き込まれてゆく内容でした。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / はいはい あかちゃん / ねがえり ごろん / ナツカのおばけ事件簿 (15) 初恋ゆうれいアート / ニルゲンツものがたり へんてこだより / ふしぎパティシエールみるか (2) ミラクルスプーンでドッキドキ!

森田 みちよさんのその他の作品

オイレ夫人の深夜画廊 / 現代落語おもしろ七席 / K町の奇妙なおとなたち / つたえよう・言葉と気もち / あやかしファンタジア / おぼえておこう安全大作戦



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

アルフレートの時計台

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット