うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
アルフレートの時計台
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルフレートの時計台

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アルフレートの時計台」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784036430802

小学5・6年

11〜12歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

少年時代をすごした町にもどってきたクラウスは、古びた時計台の中で、不思議な体験をすることに。
時の魔法が見せた友情の真実とは?

アルフレートの時計台

ベストレビュー

幻想的な美しいお話です

作者さんが「イェ―デンシュタットの3部作」と書かれている作品の一つです。少年時代を過ごした故郷の街に小児科医として赴任した医師、クラウス・リヒトの話です。
冒頭部分に、幼稚園にやってきた若いドローセルマイアー氏との出会いがあり、クラウスもこの人形劇場を観て育ったようです。
20年前の親友アルフレートとの思い出、公園の中にあるペガサスと時計台の伝説。美しい文章に引き込まれてゆく内容でした。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / 空で出会ったふしぎな人たち / ふしぎパティシエールみるか しあわせレインボー・パウダー / ちいさなはなのものがたり  / きんたろうちゃん / ねがえり ごろん

森田 みちよさんのその他の作品

オイレ夫人の深夜画廊 / 現代落語おもしろ七席 / K町の奇妙なおとなたち / つたえよう・言葉と気もち / あやかしファンタジア / おぼえておこう安全大作戦



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

アルフレートの時計台

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット