だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

  • 絵本
作・絵: 田島 征三
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784033340807

2・3・4才

出版社からの紹介

むちゅうで草を食べていたしずかは、うっかりバッタのあしをかんでしまったことからたいへんなめにあうことに。
もんくなしにうれしい結末に大満足!

やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

ベストレビュー

これは、大変だ

母親ヤギの「しずか」が主人公のお話です。
名前は「しずか」なのに、お話のほうはドタバタですね。
タイトルから想像していた以上の大変な出来事の連続には、子供たちもお笑いです。
キャベツを食べて解決、ということで、最後まで笑わせてもらいました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田島 征三さんのその他の作品

もりモリさまの森 / オオカミのはつこい / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(7) 古田足日子どもの本 / かとりせんこう / やぎのしずかのしんみりしたいちにち / トペラトト



2つの写真のまちがいをさがそう

やぎのしずかのたいへんなたいへんないちにち

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット