モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぼくもおにいちゃんになりたいな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくもおにいちゃんになりたいな

  • 絵本
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: イロン・ヴィークランド
訳: 石井 登志子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月30日
ISBN: 9784198631659

5歳から
32ページ 26cm

関連書籍
わたしもがっこうにいきたいな

出版社からの紹介

ひとりっ子だったペーテルは妹ができて大喜び。赤ちゃんは小さくて、なんてかわいいんでしょう。
でも、しばらくすると…おとうさんもおかあさんも、赤ちゃんにかかりきり。
ぼくのこと、もう好きじゃないのかな…。

妹や弟ができたときのうれしさや不安を、
〈子どもの本の女王〉リンドグレーンがあたたかく描く、愛情あふれる絵本。
絵は「ロッタちゃん」シリーズの画家ヴィークランド。
愛情あふれるスウェーデンの絵本。

ベストレビュー

カラフルなイラストでいい!

5歳幼稚園児の娘が図書館で手に取って来たので読み聞かせてみました。
カラフルなイラストが楽しい絵本でした。
我が家の娘は一人っ子。
こんな絵本を読んだら「キョウダイほしい〜」なんて言い出すのかしらと少し心配していましたが(笑),絵本は絵本で自分は自分と思ったのでしょうか?そんな心配は親だけで終始見入って聞き入って終わりました(笑)。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

ひみつのいもうと / こんにちは、いたずらっ子エーミル / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 暴力は絶対だめ! / ピッピ、お買い物にいく / リンドグレーンと少女サラ 秘密の往復書簡

イロン・ヴィークランドさんのその他の作品

わたしもがっこうにいきたいな / 大型絵本 ながいながい旅  / 聖なる夜 / やかまし村のクリスマス / 雪の森のリサベット / ぼくのブッベはどこ

石井 登志子さんのその他の作品

雪のおしろへいったウッレ / 岩波少年文庫 エーミルの大すきな友だち / 岩波少年文庫 エーミルとクリスマスのごちそう / 岩波少年文庫 エーミルはいたずらっ子 / 岩波少年文庫 川のほとりのおもしろ荘 / だいすきだよ、オルヤンおじいちゃん



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

ぼくもおにいちゃんになりたいな

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット