雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
うみべのほいくえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみべのほいくえん

  • 絵本
作: 長崎 源之助
絵: 福田 岩緒
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うみべのほいくえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784494006564

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

自然の中で育つ

4歳の娘の選んだ本です。
お天気がよいと、すぐ目の前の砂浜へ遊びに行く保育園のお話です。都会から越して来たまゆみちゃんと、元気なまさるくんが対比されていて、アクセントとしてまさるくんの近所のたけあんちゃんが保育園にたびたび遊びに来てくれる様子が描かれています。

たいしたドラマはありませんし、むしろ淡々とした描き方なのですが、なぜか娘は大好きで、なんどもなんども読みたがります。最近海に遊びにいったからでしょうか?そういえば、娘もまゆみちゃんと同じで、波がこわく、裸足にこそなりましたが、ずっと砂遊びをしていました。

東京での幼稚園ぐらししか知らない私は(親としてです)、毎日浜に遊びに行けて、近所のお兄さんが遊びに来てくれる保育園はかなり羨ましい存在です。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長崎 源之助さんのその他の作品

サンタクロースがよっぱらった / ママのもちつき / ママははなよめさん / 汽笛 / ねずみのおなか / こうまがうまれたよ

福田 岩緒さんのその他の作品

しゅくだいとびばこ / 釣りに行こう! / ぼくのにいちゃんすごいやろ! / しゅくだい大なわとび / ぼくの天国ポスト / つくる 五感のえほん2



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

うみべのほいくえん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット