しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
14ひきのぴくにっく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

14ひきのぴくにっく

  • 絵本
作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年11月
ISBN: 9784494006731

対象年齢 3歳から
B5判/26.6×19cm 32頁

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


いわむらかずおさんにインタビューしました!

おはなし

 今日はとてもいい天気、14匹は春の野原にピクニックに行くことにしました。おにぎり持って、水筒持って、準備ができたら出発です。外には春の光がいっぱい。野原への途中、ぜんまいを見つけたよ。すみれ、やまぶき、ちごゆり……森の中は花盛り。春風の渡る野原、小川にも春の発見がたくさんあります。つくし、たんぽぽ、アゲハチョウ……春の行進が続きます。

みどころ

 暖かい季節になったら、お弁当持ってお出かけしよう! そんな提案をしてくれる一冊です。野原へ向かう途中の発見は、春ならではの喜びに満ちあふれてます。さわやかに広がる空は透明に澄み、まるで心を洗ってくれるかのよう。この空気を体いっぱいに取り入れることが、14匹の元気の源かもしれません。
 見開きには、作者の住む地域によく見られる春の野草、植物の図版が名称入りで紹介され、ちょっとした植物見本になっています。この絵本のようにお弁当持ってピクニックに出かけ、今度は自分たちの春の発見を記録として絵に残すことも素敵です。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

春です。おべんとうを作って、みんなで野原へピクニックに出発。おひさまぽかぽか、花もいっぱい。

ベストレビュー

この1冊が私のスタートです

確か私が小学生1年生の頃、
この本がいわむらさんとの最初の出会いだったと思います。

今思えば発刊間もなかったようですが、
図書館で初めてこの本を手に取った瞬間から、
世界観のとりこになっていました。

絵本ではありませんが、
トガリ山の冒険シリーズを偶然見つけた時には、
同じ人の絵だ!!と本当に本当に嬉しくなった記憶もあります。

今ではすっかり少なくなってしまった
自然のありのままの姿と、
その自然の中で穏やかに過ごす14匹が大好きです。

この感動を娘たちにも伝えていけたら・・・
と思い、少しずつシリーズを揃えています。
(ももうさ♪さん 20代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いわむら かずおさんのその他の作品

はこぶ / りんごがひとつ / とっくんトラックもりへぶぶー / 14ひきのポケットえほん かぼちゃセット(3冊セット) / ポケットえほん 14ひきのあきまつり / ポケットえほん 14ひきのせんたく



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

14ひきのぴくにっく

みんなの声(123人)

絵本の評価(4.79

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット