まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ヤンときいろいブルンル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヤンときいろいブルンル


出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ヤンときいろいブルンル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ヤンはねこ、ブルンルは黄色い自動車。ヤンはブルンルに乗ってドライブするのが大好き。そのブルンルがある日いなくなって…。

ベストレビュー

大切な…

この本との出会いは、20年以上前。
当時、ネコの絵本を集めていた姉が持っていた中の一冊でした。
何気なく開いたこの本ですが、あまりに切ない内容に涙が溢れてきたたのを覚えています。

こねこのヤンと、きいろいくるまのブルンル。
どちらも、ある家庭でしあわせに暮らしていました。
でも、古くなったブルンルは…。

人間にとって車は消耗品。不具合が増えてくると、当然買い換えることに…。
そして、代わりのものを手に入れると、古いもののことは、案外あっさりと、忘れていってしまいます。

でも、ヤンにとっては、ブルンルは大切な友だちで、ボロボロでも、動かなくても、関係ないのです。
代わりになるものなんかない。ブルンルを探すヤン。

物との向き合い方。
ヤンとブルンルのその後。
胸が締め付けられるお話でした。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

ヤンときいろいブルンル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット