しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
おへんじください。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おへんじください。

  • 絵本
作: 山脇 恭
絵: 小田桐 昭
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「おへんじください。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年09月
ISBN: 9784032321609

対象年齢:3・4歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おへんじってそんなにいいものなの?ねこのシャムちゃんからのおへんじを待つくろくんを見ながら、とらくんは不思議に思います。

おへんじください。

ベストレビュー

お手紙のやり取りを楽しみ始める4,5歳児に

「くろととら」シリーズです。
こちらは“くろ”が主人公。
先に『まるごとたべたい。』を読んでしまったのですが、『おへんじください。』の絵本の方が楽しめました。

うちの下の子も、幼稚園くらいの時は毎日のようにお友達にお手紙を書いていました。
書くことも楽しいですしそれを読んでくれたお友達から「お返事」が届くことは、また格別素敵なことみたいで、いつも嬉々として大切に読んでましたっけ……。
手紙を受け取る時のドキドキ感とか、本当はあったときに口で言えばいいことでも、何となく手紙にしたためるととても大切なことに思えたりして。
私は子どもの小さかったころを思い出しつつ、この本を読みました。

というわけで、お友達とお手紙の出しっこをしたくなる4,5歳児くらいのお子さんに一番お薦めしたいです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

山脇 恭さんのその他の作品

うんたろさん うんちどろぼうの ひみつ / とらねこさんおはいんなさい。 / 大きな大きな絵本 おかしなかくれんぼ(チャイルド本社刊) / きょうはみーんなピクニック / いたずらっこのきたかぜさん / ポロはマジシャン

小田桐 昭さんのその他の作品

まるごとたべたい。 / まねやのオイラ旅ねこ道中



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

おへんじください。

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット