1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
キラキラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キラキラ

作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

「キラキラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

涙無しでは読めません

幼い頃、姉が幼稚園からいただいて来た月間絵本です。
山の頂上に住む魔物と恐れられている一つ目のキラキラは
実はとても繊細な生物でキラキラから見ると異形の人間は
武器を持った恐ろしい生き物。人間が怖くて山の頂上に
隠れて住んでいました。
ある日退治しに行った少年との間に友情が芽生えるのですが
誤解からキラキラは殺されてしまうのです。
3歳児には凄く悲しく難しい内容でしたが、忘れられません。
母も姉も忘れられないと言っています。
今でも思い出すだけで涙が溢れます。今も涙目で書いています。
今では絶版のようですが、本当にみんなに呼んで欲しいと
心から思える絵本です。
恐らくやなせたかしさんがフレーベル館から出されていると
思うのですが、原本がボロボロで昔に廃棄してしまったもので
わかりません。
読んだ事がある方お返事ください。
(はなはなはなこさん 30代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン どっち?どっち?めいろ / はじめての アンパンマン育脳ドリル / それいけ!アンパンマン 力がみにつく 音のでる 知育えほん / こんにちは! / わくわく びっくり! / さわっておしゃべりアンパンマン



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

キラキラ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット