タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
アンパンマンとゆめのこうま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンパンマンとゆめのこうま

  • 絵本
原作: やなせ たかし
作画: 東京ムービー
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年04月
ISBN: 9784577028957

幼児から
26×19cm 18ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

その背に乗って夢の世界へつれていってもらえば、だれもがすやすやねむれるゆめのこうまをねらって、ばいきんまんが悪だくみをします。

ベストレビュー

ゆめのこうまに乗ってみたい!

なかなか寝付かないそらまめの赤ちゃんを、ゆめのこうまで寝かしつけよう、とすると、いつものようにバイキンマンの邪魔が入る、というお話です。

ゆめのこうまに乗ると、すぐにぐっすり眠れるので、最近睡眠不足(!)のバイキンマンが、ゆめのこうまを手に入れようとするのです。

最後には、ゆめのこうまに乗って幸せそうに眠れる赤ちゃん。

ゆめのこうま、ママも乗りたいな〜、って子供に言ったら、「ママはいつもぐっすり寝てるじゃん」って言われちゃいました。


とってもゆめのあるお話です。
(ポコポコさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

さわっておしゃべりアンパンマン / それいけ!アンパンマン スーパーアニメブック(2)ドキンちゃんとけむりいぬ / それいけ!アンパンマン シールあそびブック / アンパンマンダイアリー2018 ボーダー / アンパンマンダイアリー2018 ドット / だあれ?

東京ムービーさんのその他の作品

アンパンマンのおしゃべりとけい / アンパンマンとスペシャルフラッペ / たのしいおでかけ / アンパンマンとめいけんチーズ / カレーライスだいすき / アンパンマンのとっきゅうれっしゃ



野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

アンパンマンとゆめのこうま

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット