ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こどもがよろこぶ おはなし50
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こどもがよろこぶ おはなし50


出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こどもがよろこぶ おはなし50」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

日本と世界の昔話・詩・童話50編で構成。美しい文章を、新しい感覚の絵とともに贈ります。こどもと一緒に読んでほしい、お話の決定版。

ベストレビュー

詩ものっているおはなし集

絵がいろんなテイストで書かれていて、素敵です。
一つの話が2〜4ページくらいに書かれていて、物語を楽しみながら一日一話読むのにちょうどいい量。5歳くらいで、お話しを聞くのが好きな息子が気に入っています。
有名なお話しのほかに、詩ものっていて、普段詩にふれることはなかなかないので、これもまた新しい世界に出会うのにちょうどいいなと思っています。
子どもからしたら、え?もう終わり?ってなっていますが…。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

出版社おすすめ




ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

こどもがよろこぶ おはなし50

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット