ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
こども電車
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こども電車

  • 児童書
作者: 岡田 潤
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年12月
ISBN: 9784323063300

小学校高学年
四六判・238ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

こども電車は夢と希望を運ぶ電車。こどものみなさんは、どなたでも乗ることができます。
最終電車は9:00pm。お乗りおくれのございませんように。 こども電車 車掌


無垢で素直な心を持つ子どもしか乗れない「こども電車」。
心に深い傷を負ったり、自分に嘘をついて心に影を落としている子どもは乗ることができなくなる。
小学5年生の斉藤慧が、こども電車の車掌・夢の介の協力を得ながら
クラスメートの心の傷を癒していくハートフルファンタジー。

ベストレビュー

夢だけど夢ではない

こども列車は名前の通り、こどもしか乗れない列車。私も乗ってみたいな。幼いころに乗っていたのかなと思うと素敵ですね。
乗るだけでも楽しそうなのに現実のお友達とその楽しみが共有できることで2倍にも3倍にも楽しさは増えそうです。
親友同士がぎくしゃくしたり、いじめたりいじめられたり。いろいろな悩みを交えながらこども達もがんばっているんだなーと思います。
なんだかんだでこのクラスはいいクラスになるでしょう。やはりこども電車の存在は大きいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 潤さんのその他の作品

豆わたし



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

こども電車

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット