しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ゾウのエラちゃんシリーズ(3) エラのがくげいかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゾウのエラちゃんシリーズ(3) エラのがくげいかい

作: カルメラ・ダミコ
絵: スティーブン・ダミコ
訳: 角野 栄子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784097277439

AB変/48頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

学芸会で、エラちゃんは何をするのかな…?
こんにちは。わたしの名前はエラ。こんど、学校で学芸会があるの。学芸会ってね、みんなの前で、とくいなことをする発表会なんですって。わたし、何を発表しようかな。ドラムをたたく才能あるかな? それとも、ココナツの実のジャグリング? でもね、どれもダメみたい……どうしよう。
そこでエラちゃんは、ポスターやプログラムを作ったり、出演者のお世話をする、学芸会委員会に入ることにしました。
いつもいっしょうけんめいなエラちゃんの、心あたたまるお話絵本。昨年1〜2巻が出版された「ゾウのエラちゃん」シリーズの続編です。

ベストレビュー

陰で頑張ってくれている人の存在を意識して欲しい

もうすぐ幼稚園で初めての発表会があるので、
関連した本を探し読んでみました。

このシリーズは読むのは初めてだったのですが、
とてもよかったです。

もし小さいころの私だったとしても、何が自分にできるんだろうと
悩んだろうと思いますが、
エラちゃんみたいに、
皆のために裏方を一生懸命できたかなと
疑問に思います。

でも、子どもにもこんなふうに
陰で頑張ってくれている人の存在を意識して欲しいし、
そんなふうに皆のために働ける人になって欲しいなと思います。

なかなか大人でも難しいですが。。

(まことあつさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カルメラ・ダミコさんのその他の作品

ゾウのエラちゃんシリーズ 1 エラのふしぎなぼうし / ゾウのエラちゃんシリーズ 2 エラのはじめてのおつかい

角野 栄子さんのその他の作品

わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん



mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

ゾウのエラちゃんシリーズ(3) エラのがくげいかい

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット