バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ママ、あのね。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママ、あのね。

作: 朝日新聞出版
出版社: 朝日新聞出版

本体価格: ¥460 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ママ、あのね。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

「あのね」の続きです。

細かいことは「あのね」の感想に書きました。
気になったらそちらもぜひ読んでみてください。
「あのね」に書きそびれたことを書きます。
文庫のカバーイラストとさし絵は絵本・「これはのみのぴこ」でおなじみの和田誠さんです。

「あのね」同様、1ページ1つの子どもたちのつぶやきが紹介されているので、さらっと読めて気分転化になるし、読んでいるととても幸せな気分になれます。
ぜひ、家族団らんの時間に音読で読まれることをお勧めします。

こちらからも特にお薦めの2つを紹介しますね。
《社会科の宿題で。
 兄「お父さんの子どものころの生活どんなだった?」
 父「テレビが白黒で、脚がついてたよ」
 そばで聞いていた次男「あるいたの」  (5歳男の子)》
《沈んでいく夕日に向かって麦茶を差し出しながら、
 「おひさまー おつかれー かんぱい」  (2歳男の子)》
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

朝日新聞出版さんのその他の作品

あのね



読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

ママ、あのね。

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット