くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
季節を知る・遊ぶ・感じる 6月のえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

季節を知る・遊ぶ・感じる 6月のえほん

  • 絵本
監修: 長谷川 康男
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784569781372

小学中級以上
B5判変型上製 47ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

6月の別名は水無月(みなづき)。暑さで水がなくなる月という意味だとされています。6月の誕生石としてはパール(真珠)が、また誕生花としてはバラが、それぞれ有名です。

 本書は、「12カ月のえほん」の1冊として、6月の行事、自然、旬の食べもの、遊びなどを絵で楽しく紹介するとともに、季語、記念日、できごとなども掲載しています。

 具体的には次のような項目を取り上げています。衣替え、入梅、ジューンブライド、6月の旬の食べもの、6月の俳句と季語、6月に見られる植物、6月の記念日、6月の行事(夏至、キャンドルナイト、父の日、虫おくり ほか)、日本の6月のお祭り、世界の6月の行事・お祭り、ホタル狩りをしよう、時計のあれこれ、6月のできごと、6月に生まれた偉人・有名人。

 お子さんが6月という季節を楽しく学べる本で、誕生日プレゼントや出産祝いとしても最適の1冊です。

ベストレビュー

生活に密着した知識がいっぱい

保育園や幼稚園、小学校では
意識的に季節の行事は
伝えられているとは思うのですが・・・
さて!
お家では、どうですか?

少々自信がないのでは?

そんな時は、堂々と
わからないから、一緒に楽しみましょう♪

イラストも3人が手掛けているようで
食べ物から、生活の仕方、衣類、有名人の誕生日!?
俳句、雨、時計・・・多種多様!

気になる事柄があれば
ここから、また詳しい辞典とか
ネットで調べられるといいのでは!?

とっても見やすく
気軽に楽しめます

他の月のもその月に楽しんでみたいです
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

長谷川 康男さんのその他の作品

季節を知る・遊ぶ・感じる 12か月の絵図鑑 / 12か月の行事えほん / 毎日が楽しくなるきせつのお話366 / 季節を知る・遊ぶ・感じる 12月のえほん / 季節を知る・遊ぶ・感じる 10月のえほん / 季節を知る・遊ぶ・感じる 11月のえほん



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

季節を知る・遊ぶ・感じる 6月のえほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット