ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
よるのふね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よるのふね

  • 絵本
作: 山下 明生
絵: 黒井 健
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784591124260

小学校低学年〜
29cm x 22cm 38ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ホタルになってくるといった父さんは海のかなたを見ていた。入り江のむこうに点滅する光はいい月夜だからよるのふねにのってあそびにおいでという信号だという。

ベストレビュー

灯台ファンタジー

屋根から見渡す夜の海に、灯台や海沿いの家灯りがみえるなんて、なんと素晴らしいシチュエーションなんでしょう。
灯台が海に泳いでいくイメージ、灯台たちが集まって繰り広げる運動会のイメージ、お父さんが舟になって子どもを乗せ空に漕ぎ出すイメージ、独創的で幻影的で、うっとりしました。
黒井健さんの絵が、夢想の世界を見事に演出しています。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション

黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

よるのふね

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット