ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
みんなおおきくなるんだよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなおおきくなるんだよ

  • 絵本
作: アン・ロックウェル
絵: ホリー・ケラー
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「みんなおおきくなるんだよ 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月20日
ISBN: 9784834026047

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

白い花はおいしい実になり、おたまじゃくしはかえるになり、どんぐりは大きな木になる。ぼくの小さい弟は、大きくなったら何になるの。大きく育ってゆく喜びを、小さな子どもたちに届ける絵本。

みんなおおきくなるんだよ

ベストレビュー

清々しい!

ちょっと大きくなるっていうのは、寂しい気もして自分勝手に孫の成長を止めてしまって、昔の写真ばかりに魅入っている身勝手な私です。この絵本は絵が素晴らしくて色彩が清々しいので、前へ前へとやっぱり進んで大きくなるのはやっぱり素敵なことだと気づかせてくれました。美しい絵は、孫の美的センスを身に着けていける気がしました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

おすすめレビュー

ぼくみたいにね!

白い花は木苺に 青いたまごはこまどりに  おたまじゃくしは蛙に・・・ それぞれの「おおきくなる」ようすが、 心地よいリズムにのって展開されていきます。 クッキリとした色合いの絵もステキで、 娘とふた…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

アン・ロックウェルさんのその他の作品

こんちゅうって なんだ? / とどまることなく 奴隷解放につくした黒人女性ソジャーナ・トゥルース

ホリー・ケラーさんのその他の作品

きいてみようしんぞうのおと / たべることはつながること / たすけて! / あっ! ゆきだ / ファルファリーナとマルセル / かいじゅうなんかこわくない



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

みんなおおきくなるんだよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット