だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
ものぐさトミー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ものぐさトミー

  • 絵本
作・絵: ペーン・デュボア
訳: 松岡 享子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784001151299

4.5歳以上

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

なまけ者のトミーは,電気じかけの家に住んでいます.朝ベッドから起きるのも,お風呂に入るのも,服を着るのも,食べるのも歯をみがくのも,すべて機械じかけ.ところがある嵐の日,停電になって…….

ベストレビュー

こんな家があったらいいな

5年生の読み聞かせで読んできました。
顔を洗うこと、歯を磨くこと、お風呂に入ることすべてがめんどうで
電気じかけの家にすんでいるなまけものトミーのお話。
私は最初からおもしろかったのですが子ども達は意外と冷静で
クスクスくらいにわらっていました。
そのうち電気がとまり、機械がめちゃくちゃに動き出すと
おもしろくなってきたようで笑っていました。
ちょっと長い話ですが
最初から「どこかにこういうのがあればいいな」という機械の話ですし
ずんずん読み進めていくことができます。
(たんさんさん 30代・ママ 女の子10歳、男の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 享子さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで / うたこさんのおかいもの



葉祥明さんの描く不朽の名作

ものぐさトミー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット