しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
いぬのハンニバル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いぬのハンニバル

作: ピエール・コラン
絵: マリー・ジョゼ・サクレ
訳: 木本 栄
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いぬのハンニバル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784893172884

B5判 26ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ハンニバルはとても芸達者。さまざまな芸で皆をたのしませてくれます。でも、せっかくごほうびにもらった骨を、ねこたちにかくされてしまったのです。

ベストレビュー

かっこいいよ!

なんでも出来る犬のハンニバルがとてもかっこいいと思いました。おてだまだっておちゃのこさいさい!バレーだってくるっとまわってちょん、ちょん、ちょん!ワッカでサーカスみたいにぴょーんとひとっとび!大きな骨もぽいぽいぽい!いろんなことが出来るハンニバルには憧れてしまいます。なんでも得意なことがあるっていつも努力しているだろうなあって思いました。ご褒美に頂いた大きな骨を隠したねこ3匹もきっとハンニバルに憧れていてちょっと意地悪してやろうと思って骨を隠したのだと思いました。ねこたちもハンニバルに拍手喝采で、やっぱりかっこいいと思っているに違いありません!絵も可愛くて色彩も鮮やかで魅入ってしまいました!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ピエール・コランさんのその他の作品

しろくまボビーと はじめての ゆき / がちょうのエレノア / ねずみのマーリック / ねこのティンカ

マリー・ジョゼ・サクレさんのその他の作品

ほんをよむのにいいばしょは? / よかったねかかしくん / えほんは しずかに よむもの / きいろい花見つけた / カーリンのじかん

木本 栄さんのその他の作品

世界名作ショートストーリー ヘルマン・ヘッセ 子ども時代より / ひみつのプクプクハイム村 / 14歳、ぼくらの疾走 マイクとチック / ミルクマンという名の馬 / ミムス / 帰ってきた半ズボン隊 (上)事件編



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

いぬのハンニバル

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット