おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
かみなりのちびた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かみなりのちびた

  • 児童書
作: 松野 正子
絵: 長 新太
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かみなりのちびた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

カミキリムシみたいに小さくていたずら好きな、かみなりのこどもと友だちになったひろし。じてんしゃで雲にのって「へそこうば」へ行ってみたよ。<1976年初版・2005年復刻版初版>

ベストレビュー

思わず笑みがこぼれる

小さな小さなかみなりのちびたとひろしの友情物語。ユーモアいっぱい、思わず笑みのこぼれる交流が描かれています。ひろしとちびたは最後はお別れしますが、後味が良い。長新太さんの絵が、この作品をますます魅力的にしています。読書が苦手な小学校2-4年生にお勧めしたい一冊。
(えるるうちゃさん 40代・ママ 女の子9歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松野 正子さんのその他の作品

ももと こだぬき / にわとり城 / ちゃいろいつつみ紙のはなし / 特装版 思い出のマーニー / まっててね / よくきたね

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

かみなりのちびた

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット