雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
発達と障害を考える本(8) ふしぎだね!?言語障害のおともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

発達と障害を考える本(8) ふしぎだね!?言語障害のおともだち

監修: 牧野 泰美
編: 阿部 厚仁
出版社: ミネルヴァ書房

本体価格: ¥1,800 +税

「発達と障害を考える本(8) ふしぎだね!?言語障害のおともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年04月
ISBN: 9784623048946

AB・56ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

言語障害のおともだちの文化を理解し、助け合い、協力する気持ちを育てる。

【ここがポイント!!】
◎ 障害を理解するための「最初の一歩」
◎ よくある事例がイラストでわかる
◎ 困っていることへの工夫を紹介
◎ ふりがな付きで小学生から読める
◎ 親子で、先生と生徒で一緒に読みながら考えられる

ベストレビュー

周囲のあたたかい支援

障害すべてに言えることかもしれませんが、周囲のあたたかい支援が必要だなと思いました。
わたしは言語障害は治るものだとちょっと思っているところがありました。治ることもあれば治らないということもあるのですね。不理解で人を傷つけることがないよう、やはり知ることは大事だと思いました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

発達と障害を考える本(8) ふしぎだね!?言語障害のおともだち

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット