庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
天敵のはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

天敵のはなし

作: 鳥居ヤス子
出版社: 星の環会 星の環会の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年05月
ISBN: 9784892943423

小学校中学年〜中学

出版社からの紹介

害虫を退治するのに天敵の力を借りれば、危険な農薬を使わないで農作物を守ることができます。天敵のしくみが、どのように人間の役に立っているのかをわかりやすく解説します。

天敵のはなし

ベストレビュー

虫たちの関係

 「自然はムダのないしくみ」という言葉が、印象的でした。
 私たちが、イヤだとおもっている虫だって、生態系のだいじな生き物なんだと、あらためて気づきました。
 あの、こわいハチも、人間にとっては益虫なんですね。
 我が家のまわりにも、すずめやかまきり、クモがいるので天敵をたくさん食べてほしいなと思いました。

 自然界では、天敵であっても絶滅させるほどは、食べつくさないそうです。虫は苦手ですが、虫たちの関係を見たら、殺虫剤より虫にまかせようと思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鳥居ヤス子さんのその他の作品

やさいをそだてよう─てをつかう・くふうする 4─



たたかえ!じんるいのために!

天敵のはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット