レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
あかいマスク
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかいマスク

  • 絵本
作・絵: 山崎 史人
出版社: 扶桑社

本体価格: ¥1,400 +税

「あかいマスク」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年05月02日
ISBN: 9784594063993

B5判

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


『泣けないサボテン』レビューコンテスト

出版社からの紹介

“ぼく”の町では、あかいマスクが大流行。み〜んなあかいマスク姿なものだから、誰が誰だか分からなくなり、おかげで町は大パニック!? 個性の大切さを教えてくれる絵本。

ベストレビュー

2年生の教室で読みました

子供たちが最初に大笑いしたのは表紙です。
”どんなお話だろう?”
”おもしろそう!”
期待いっぱいでお話に聞き入ってくれました。
次に笑いが巻き起ったのは、赤いマスクのせいでデートの相手を間違えてしまう場面。
「服でわかるんじゃないか?」という突っ込みもありました。

3分半から4分以内で読めますが、シュールで、奥が深いです。
今後も他のクラスで読んで、子供たちの反応を見てみたいです。
(みいのさん 50代・ママ 男の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

あかいマスク

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット