雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
みず ちゃぽん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みず ちゃぽん

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年06月14日
ISBN: 9784494003440

0・1歳〜
A4変型判 18.6×18.6cm 28頁
関連書籍
ひ ぼうぼう
かぜ びゅんびゅん
つち どすん

1〜2歳 編集部おすすめ

関連するスペシャルコンテンツ


新井洋行さんにインタビューしました!

みどころ

表紙にたくさんのしずく。笑ったり口をあけたりいろんな表情をしています。
水は「ぴちゃ」と音がしたり「ぽと ぽた ぽしゃ」と落ちてきたり。
「ざあー!」「ざざざあー!」と降ってきたり流れ落ちたり。
子どもって水道の蛇口から水がぽたぽた落ちているとすぐ手を伸ばしますよね。
大好きで、さわると気持ちよくて、身近な自然でもある「水」の音と形が、小さな絵本のなかで存分に「たぷん たぷん」と揺れてるみたい。

「ちょろちょろー」は手を洗うときのお水みたいじゃない?
「じょぼぼぼー!」はお風呂のお湯が出てくるところみたいだね、と話しながら子どもたちとページをめくると、うふふと笑いながら見ていました。
同じシリーズに『ひ ぼうぼう』『かぜ びゅんびゅん』『つち どすん』があります。

水色と白で描かれた本書は、ブルーと白色があざやかな『かぜびゅんびゅん』と色づかいが似て、ぜんぜん印象が違う、素敵さがあります。
2冊をくらべて見るのもおすすめですよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

みず…ぴしゃ! つぎつぎに…ぽと、ぽた、ぴしゃ!  いきおいよく、どっぼーん! つぎつぎにふってきて…。

水道の蛇口から出てくる水、おふろにたっぷりたまった水。 子どもにとっても身近な自然である「水」がこの絵本の主人公です。 子どもたちは、実際の生活の中で水に触れたときに「つめたい!」と感じたり、 しぶきをバシャバシャッとはねあげて「気持ちいい!」そんな感覚を味わっていることでしょう。 そんな、子どもたちが大好きな水の勢いや清涼感が味わえます。 子どもが五感で楽しむ新感覚絵本。

ベストレビュー

水の擬音が秀逸

今、注目している新井 洋行さんの作品なので読んでみました。
新井さんの作品では「あけて・あけて絵本 れいぞうこ」「あけて・あけて絵本 おしいれ」が、とても気に入っています。

18.6cm×18.6cmの変形の絵本で、2011年6月14日に「ひ ぼうぼう」と一緒に発刊されています。
「ひ ぼうぼう」は、縦開きの珍しいものでしたが、この作品は横開きというオーソドックスなもの。

背景は白。
そこに、水色の水玉がいろんな表情をしながら落ちてきます。
地面に落ちると、水玉が壊れるのですが、そこにも表情があります。
滝のように降ってきたり、水道の蛇口の水のように流れ落ちてきたりと、水が様々な表情を見せながら落ちてくるというシンプルなストーリーになっています。

水に表情があるというのも良いのですが、何と言ってもその擬音が秀逸だと思います。
「ぽた ぽと ぽしゃ」
「ざあー!ざざざあー!」
「ちょろ ちょろー」
「じょぼぼぼー!」
「たぷん たぷん」
等などの、確かに水って、こんな擬音を発するかな?という展開が、赤ちゃんの心に響くこと間違いないと思います。

白、水色、黒という色しかないシンプルな絵ですが、その分、水のキャラクターが分かり易く、赤ちゃんも夢中になるはず。
お風呂などで現実の水の姿を見せて上げると、実に効果的だと思います。
ファーストブックにオススメします。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

新井 洋行さんのその他の作品

ビルくんとはたらくくるま / ひだり みぎ / ふーっ! / ちゅうちゅうたこかいな / おばけとおでかけ / こけしが こけて



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みず ちゃぽん

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット