新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

土のふえ

土のふえ

作: 今西 祐行
絵: 沢田としき
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「土のふえ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784265034505

出版社からの紹介

戦の最前線で若い牛飼いの兵隊が吹く土の笛が敵の兵士の心に響き,やがて平和が来たとき両者の笛の音が一つになる…。教科書掲載作。

ベストレビュー

舞台がヨーロッパぽい大陸です。

今西さんらしい、温かい絵本でした。
一番見てほしいのは、表紙絵と裏表紙の絵の違い。
内容を読まなくても、すべてが物語れている気がします。
イラストの沢田としきさんの表現力、素晴らしいです。

一つ珍しいな〜と、思ったのが、今西さんの戦争のお話といえば、日本の中でのものが多かったと思うのですが、
この絵本は、どうも陸続きになっている海外のどこかの国が舞台のようでした。服装を見ると、イメージはヨーロッパの方かなぁという気がします。

とてもはっきりした絵で見やすいし、今西さんの文章が、心に響きますが、もしも、この絵本で読み聞かせにいかれようとなさる方は、絵本を何度も読み、この中の世界をよくイメージしてからあたってほしいです。
読むのでしたら、小学校高学年以上にいかがでしょう?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,925円
1,870円
1,430円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

825円
3,190円
2,970円
10,780円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

土のふえ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら