もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
あなたがもし奴隷だったら…
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あなたがもし奴隷だったら…

  • 絵本
作: ジュリアス・レスター
絵: ロッド・ブラウン
訳: 片岡 しのぶ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年02月
ISBN: 9784751519738

サイズ: 24×29cm
ページ数: 40頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

現代黒人画家が描く奴隷の姿に衝撃を受けた作家が、そこに祖先との対話を添えた。真の自由の意味、人間のあり方を問いかける画集。

ベストレビュー

想像することの大切さ

私たちは、歴史上のいろいろな事実を知識として持っていますが、
その一つひとつの出来事について、
一体どれほど想像することができるでしょうか。
また、一体どれほど想像したことがあるでしょう。

頭の中に「ドレイボウエキ(奴隷貿易)」という用語は浮かんでも、
実際どれだけ当事者たちが苦しい思いをしたか、
考えてみもせず、想像できないままなら、
それは学んでいないに等しいのではないでしょうか。

この本は、奴隷制度の悲惨さを伝えるだけでなく、
私たちがどう、歴史に向き合うべきかを教えてくれます。
また、一人の人間としての自分を見つめなおし、
他人とどう向き合っていくべきか、考えるきっかけを与えてくれます。
                 
想像することができたとき、人は他人に対してもっとやさしくなれると思いました。

この本は、子どもだけではなく、
中高校生や大学生、大人にも呼んでもらいたいすばらしい本だと思います。
(教育学部のたまみさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに

ジュリアス・レスターさんのその他の作品

ぼくのものがたりあなたのものがたり / おしゃれなサムとバターになったトラ

片岡 しのぶさんのその他の作品

だれにも話さなかった祖父のこと / バーナムの骨 ティラノサウルスを発見した化石ハンターの物語 / ブラック・ドッグ / 最古の魔術書 (1) エメラルド・アトラス  / 千年の森をこえて / 変わり者ピッポ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

あなたがもし奴隷だったら…

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64




全ページためしよみ
年齢別絵本セット