おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
きたきつねのしあわせ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きたきつねのしあわせ

  • 絵本
作・絵: 手島 圭三郎
出版社: 絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784904716250

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


手島圭三郎さんインタビュー 

出版社からの紹介

雌が死んでひとりになったきたきつねの雄。きたきつねの命は5年。日に日に弱っていく体で、子どもや孫、兄弟に会いに行く。
そして、力つき雲になった雄が、空から見たものは…。生きる素晴らしさを伝える絵本。

きたきつねのしあわせ

ベストレビュー

しあわせってなんだろう!

きたきつねの寿命が5年!とは、びっくりでした。
それでも、「じぶんの一生は、しあわせだった」
「いきるのは なんとすばらしいことだろう」と
白い雲になったおじいちゃんは、大空から
孫やひ孫きつねの元気な姿を見て満足します。

自分の命が子孫へ伝わっていき、永遠につながっていく
喜びなんでしょうね。
子供だけでなく人生に疲れた人や、悩んでいる人、
未来予想に不安感を持った若者にも読んで欲しい。
生きる希望が芽生えるとおもう。

「おおはくちょうのそら」も大好きですが、
版画がダイナミックで躍動感もあります。
北の大地に咲く花が彩りを添えホットします。
(あそぼうよさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

手島 圭三郎さんのその他の作品

くまげらのもり / ひぐまのあき / つきよのくろてん / きたきつねのゆめ / しまふくろうのみずうみ / おおはくちょうのそら



第12回 『あったかいな』の片山健さん

きたきつねのしあわせ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5



全ページためしよみ
年齢別絵本セット