ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
みみずくと3びきのこねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みみずくと3びきのこねこ

作: アリス・プロベンセン マーティン・プロベンセン
絵: アリス・プロベンセン マーティン・プロベンセン
訳: 岸田 衿子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みみずくと3びきのこねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年12月
ISBN: 9784593502042

32×23.5 32ページ

課題図書すばこ

出版社からの紹介

はげしい西風がふいて、かえでがおか農場にあるいちばん古い木がふきたおされてしまいました。たおれた木のうろから、小さなみみずくの赤ちゃんがでてきて……。

ベストレビュー

生態もよくわかります

親とはぐれたみみずくの赤ちゃん。子どもたちが世話をし、野生にかえすまでのことがまずはじめに描かれています。生き物の生態にそったお話と、魅力的な絵がいいなあと思いました。
後半は農場でくらす3匹のねこたちのことです。こちらも、ねこの姿がいきいきと描かれています。
野生動物であるみみずくと人と共にくらす猫たちへの接し方のちがいなど、いろいろ考えるきっかけになる絵本だと思いました。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アリス・プロベンセンさんのその他の作品

栄光への大飛行 / わたしのかわいいめんどり / ふわふわあひるのこ / いろいろこねこ / かえでがおか農場のなかまたち / 動物げきじょう−21幕

マーティン・プロベンセンさんのその他の作品

かえでがおか農場のいちねん

岸田 衿子さんのその他の作品

ねこどけい / かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた / さんぽ だいすき / おいしいものつくろう



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みみずくと3びきのこねこ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット