だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
はととみにくいひばりのこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はととみにくいひばりのこ

作: 志茂田 景樹
絵: 柴崎 るり子
出版社: Kiba Book志茂田景樹事務所

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,238 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ぼく、羽根も短くて、高く飛べないんだ…。教会のはとに助けられ、ひばりの巣で育ったすずめの子の、切なくて強い生きる力を描いた物語。「よい子に読み聞かせ隊」絵本シリーズ第4弾。

ベストレビュー

親代わり

年をとった鳩にとって雀の雛との出会いは優しい鳩の生き甲斐になったと思いました。雀の雛をひばりの巣へそっと置いた時から、雀の雛の成長を愉しみに生きてきたと思いました。若い雀になった時にも励まし続け、誉めてやる気を出させている鳩に感心しました。鳩に慰められて若い雀が自信を持つことが出来ました。若い雀が一人前になったことを確認した鳩は、「おう すっかり 一人前に なったなあ もう 大丈夫だ 安心だ」と確認出来たのが幸せだったと思いました。鳩にとっても、雀の成長が生き甲斐だったと思いました。努力は報われると勇気づけられました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

志茂田 景樹さんのその他の作品

ぼくの天国ポスト / ぼくらの街にキリンがやってくる / キリンがくる日 / ぽんちとちりん / こうしのぼうけん / みどりがめゆうゆうのびっくりおさんぽ

柴崎 るり子さんのその他の作品

ルナと光の天使 / でたがりもぐら / ぞうのこどもがみたゆめ / ぼくはほしのこ / サケのりんたろう



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

はととみにくいひばりのこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット