ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
嵐の中の子守歌
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

嵐の中の子守歌

作: 長崎 源之助
絵: 二俣 英五郎
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

「嵐の中の子守歌」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

歴史に埋もれた日本人

幕末のころ、嵐の中で遭難した漁船の日本人がアメリカの船に助けられた。
彼らがアメリカに渡り、ジョン万次郎やジョセフ・ヒコのような歴史に名を残す日本人が生まれる。
そんな中で、表舞台に出ることのなかった仙太郎のお話です。
目立つ存在ではなく、臆病者で仕事は遅いが、実直で辛抱強い。
どちらかというと立ち振る舞いで損な性格だから、周りからは埋もれてしまう。
長崎さんはそんな仙太郎の生き方にスポットをあて、不器用な生き方にも意味があることを語っています。
周りの者が活躍する中で、仙太郎は自分の生き方で満足してしまう。
考えるとそんな人々が社会を支えているのかもしれません。
もう少し自分を大切にしたらいいのにとか、物事に疑問を持ってもいいのではないかとは思うのですが、仙太郎には仙太郎の生き方がありました。
仙太郎が幼い日からあこがれていたナミが、仙太郎の生き方を支えたのです。
仙太郎は満足して死んでいきます。

地味なお話です。
絶版になっているので探すのは難しいかもしれません。
偉人たちの伝記ばかりではなく、こんな生き方に目を向けるのも貴重だと思います。
仙太郎は敗者ではないのですから。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

出版社おすすめ


長崎 源之助さんのその他の作品

サンタクロースがよっぱらった / ママのもちつき / ママははなよめさん / 汽笛 / ねずみのおなか / こうまがうまれたよ

二俣 英五郎さんのその他の作品

吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛  / CDつき えいごでよむ名作えほん(3) I Say,You Say とりかえっこ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

嵐の中の子守歌

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット