雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
よういどん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よういどん

  • 絵本
作: あべ こうじ
出版社: 少年写真新聞社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784879812100

変形(203×237mm)
28ページ
カラー
ハードカバー

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「どんどんどんぶり よういどん」ではじまる楽しいことば遊びの絵本。
「どん」「どん」の音のくり返しが自然に心を弾ませます。
 「どんどん」声を出して、みんな一緒に、あるいは何人かでかわるがわるに読んで下さい。
 ただし、ご注意。一等賞をめざして走る「どんぶり」たちの姿に笑いがとまらなくなるかもしれません。

よういどん

ベストレビュー

どれがおいしそう?

いろんなどんが出てきて楽しいことばあそびの絵本でした.
どれがおいしそうか息子と話して盛り上がりました.途中,かけうどんが転んでしまってる場面では「かわいそう…」と言いながらも笑ってしまっている息子でした.し烈な競争を繰り広げていたけど,表彰式は和やかムードでいいなと思いました.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あべ こうじさんのその他の作品

シロクマのラジオたいそう / あいうえおばけ



ごっこ遊びで楽しくやりたいお仕事ができちゃう♪

よういどん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット