すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
てんとうむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てんとうむし


出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てんとうむし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

てんとうむし、すご〜い!

じいちゃんの家の庭で「てんとうむし」の幼虫を見つけて
喜んでいたので、図書館で借りてきました。

テントウムシと言うと、赤い背中に黒い点々の
「ナナホシテントウ」を思い浮かべるけれど、
模様が違うものがたくさんたくさんあるのがびっくり!

しかも、アブラムシを食べるものと、葉を食べる種類の
テントウムシがいるのにびっくりでした。

つかまえたら黄色い汁を出すけれど、
これは「おしっこ」だと思ってました。
でも、なんとコレは「血」なんだそうで、苦いんだそうです。

もう、へぇ〜の連続。

でも、一番の「へぇ〜」はこのリアルなテントウムシがすべて
絵であること。写真じゃないの〜!!というぐらい。

ハチやアリだとちょっと抵抗あるけれど、
テントウムシなら趙アップでもガマンできそうです。

親子ともども、詳しくなりました〜。

飼育方法も書いてあるけれど、出来れば飼わないでね(笑)
(わにぼうさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子4歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『海を飛ぶたね』<br> 暁ーAkatsuki―さんインタビュー

てんとうむし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット