あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
まゆみんみんさん 40代・ママ

秋祭り!
私が生まれ育った地域は,お祭りというと…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ペドロの作文
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペドロの作文

  • 絵本
作: アントニオ・スカルメタ
絵: アルフォンソ・ルアーノ
訳: 宇野 和美
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「ペドロの作文」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784752002727

小学校中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

舞台は1970年代のチリ。軍国主義の波がひたひたと押し寄せ、ペドロの学校にも軍人がやってくる。両親は夜、どんなお話をしているか作文に書かされる。さて、3年生の少年は・・・。

ベストレビュー

家族を守る

奥の深いお話ですね
平和とは戦争とは・・・子どものいつもと変わらない日常も突然奪われてしまう恐ろしさ
大人たちは一体何を考えているのだろ言う・・・

ペドロは「おまえが、幸運をはこんできてくれるからさ」というパパの期待に見事に応えます

少年の目から見た軍事政権下での機転の働かせ方に感服です
そんなに深く考えていないかもしれませんが、家族を守るという本能がそうさせたのかもしれないと感じました
まだまだ子どもの生活を脅かす国家は少なからずありますね
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宇野 和美さんのその他の作品

まめつぶこぞうパトゥフェ スペイン・カタルーニャのむかしばなし / もしぼくが本だったら / マルコとパパ / エンリケタ、えほんをつくる / 太陽と月の大地 / ちっちゃいさん



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

ペドロの作文

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット