なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
キャサリンとライオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キャサリンとライオン

  • 絵本
作・絵: クレア・ジャレット
訳: 掛川 恭子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「キャサリンとライオン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年12月
ISBN: 9784338126038

幼児から
23×23cm/24ページ

出版社からの紹介

ある朝、キャサリンが目をさますと大きなライオンがいました。ふたりはいっしょにいろいろな所へでかけ、大のなかよしになりました。

ベストレビュー

ライオンと一緒!

ある朝、キャサリンが目を覚ますと、大きなライオンがいました。ライオンは、にこにこ笑っていました。から始まり、何処へ行くのもキャサリンとライオンは一緒です。何をするのも一緒、まるで親友のようです。親友と同居した家族のように感じました。おとなしいライオンに幼稚園の子供もティクル先生もキャサリンの母親もライオンを怖がらないのが不思議に思いました。きっとライオンは優しくていつもにこにこ笑っていたのだと思いました。いつも笑っているって人を幸せにするのだと思いました。ライオン見習っていつも笑っていたいと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレア・ジャレットさんのその他の作品

マディーのダンス

掛川 恭子さんのその他の作品

岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (5) 愛ふたたび (下) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (4) 愛ふたたび (上) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (3) めぐりくる夏 / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (2) 雲のはて / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (1) 愛の旅だち / 灯台守のバーディ



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

キャサリンとライオン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット