なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
あたしのまざあ・ぐうす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あたしのまざあ・ぐうす

  • 児童書
絵: ふくだ じゅんこ
訳: 北原 白秋
出版社: 冨山房インターナショナル

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あたしのまざあ・ぐうす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年05月
ISBN: 9784905194101

出版社からの紹介

詩人・童謡作家=北原白秋
気鋭の絵本作家=ふくだじゅんこ
時空を超えたコラボレーションが織りなす、美しくも摩訶不思議な「まざあ・ぐうす」の・こゆ〜い世界!
 

北原白秋訳『まざあ・ぐうす』より着想を得て誕生した、絵本作家ふくだじゅんこによる美しく独創性あふれる画本。大正ロマンの雰囲気と異国情緒がミックスされ、『まざあ・ぐうす』の新たな魅力がたっぷり味わえます。2000年、本作品の原画でイタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選!

「はじめてマザー・グースに出会った頃、そこから立ちのぼる空気に、懐かしいような、こわいような、聞きたいような、触れてはいけないような、なんとも不思議なきもちにさせられたことを覚えています。そしてなぜだか、そこは、“いつか行かなくてはいけない場所”のような気がしたのです。きっとそれは長い年月たくさんの人たちの口にのぼり、触れられてきたものだけが持つ“何か”のせいのような気がします。そしてその“何か”は、子供にとっても大人にとっても、大切な宝物だと思うのです。」


あたしのまざあ・ぐうす

あたしのまざあ・ぐうす

ベストレビュー

独特

独特の雰囲気の表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。日本語と英語で併記されているのが良いと思いました。音読にするのも良いと思いました。ノスタルジー漂う右ページの描き方も気に入りました。何度も読みたくなる絵本です。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふくだ じゅんこさんのその他の作品

ちょきちょきブロッコリーさん / とりかえっこ とりかえっこ / ケッセラセラいちざ / おつきさまはまあるくなくっちゃ! / たまごサーカス / こぐまくん、ないしょだよ

北原 白秋さんのその他の作品

まざあ・ぐうす / かへろが鳴くからかぁへろ / この道はいつか来た道



「てざわりえほん」シリーズ <br>編集者・清水剛さんインタビュー

あたしのまざあ・ぐうす

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7



全ページためしよみ
年齢別絵本セット