貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
講談社文庫 新装版 ムーミン谷の夏まつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の夏まつり

作・絵: トーベ・ヤンソン
訳: 下村隆一
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥495 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年05月
ISBN: 9784062769358

A6判・244ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

私の、いちばん。待望の21世紀版、ムーミン文庫!新解説『ムーミン谷の魅力』つき。
ジャスミンの香りにつつまれた六月の美しいムーミン谷をおそった火山の噴火。大水がおしよせてきて、
ムーミン一家や動物たちは流され、ちょうど流れてきた劇場に移り住むことにした。
ところが、劇場を知らないみんなが劇をはじめることになって……。
国際アンデルセン大賞受賞作家の楽しいファンタジー。

ベストレビュー

特にドラマチックな一冊

シリーズの中でも、特にドラマチックな一冊ではないかと思います。
火山の噴火、地震、津波、、、天災に襲われたムーミン谷。
どんなときにも、あわてず騒がず、みんなの食事を作り続けるママが
やっぱり素晴らしいです。
流れてきた劇場に住んでいる一家と数人の人たち。
もともと劇場にいたのはフィリフヨンカのおばさんのエンマで、
ものすごく個性的な人。
別の場所ではスナフキンが騒動を起こします。
いつもクールな印象のスナフキンの違った面にちょっと驚きます。
それでちっちゃい子24人のパパになってしまって大変(笑)
小さくてシャイなヘムルの女の子がかわいいです。
ムーミンとスノークのお嬢さんはずっと一緒にいます。
たくさんの種類の人が登場する一冊ですが、
みんなの気持ちがていねいに描かれていて面白く読めます。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ミイのおはなしえほん ちびのミイと おかしなこづつみ / ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる? / MOOMIN公式ファンブック / ムーミン100冊読書ノート / ムーミンやしきへようこそ ちいさなあなあき絵本 / ムーミンぬりえブック

下村隆一さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の彗星(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の夏まつり(新装版) / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星 / ムーミン谷の彗星 / ムーミン谷の夏まつり / 偕成社文庫 長くつ下のピッピ



『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の夏まつり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット