しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本ナビ限定・ももんちゃんタオルも販売♪ 『だいすき!ももんちゃんフェア』開催中です♪
講談社文庫 新装版 ムーミン谷の冬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の冬

作・絵: トーベ・ヤンソン
訳: 山室 静
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥476 +税

「講談社文庫 新装版 ムーミン谷の冬」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784062769365

A6判・222ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

私の、いちばん。待望の21世紀版、ムーミン文庫!新解説『ムーミンだにの魅力』つき。
まっ白な雪にとざされたムーミン谷。パパとママといっしょに冬眠にはいったのに、
どうしたわけか春がこないうちにたった一人眠りからさめてしまったムーミントロール。
はじめて知る冬の世界で彼のすばらしい冒険がはじまった……。
冬のムーミン谷を舞台にヤンソンがつづるファンタジー童話の傑作。

ベストレビュー

凍り付いた世界で

ムーミンの一族は冬眠に入り、スナフキンは旅に出て、
春になれば戻ってきます。
ムーミントロールは、ひっそりと眠っている家の中で
ただ一人、目を覚ましました。
ちいさな窓から外に出て、初めて見る雪の世界の中を歩いてゆきます。
彼がばったりと出会ったのが、おしゃまさん。
この人はすごい。
冷静でしっかりものです。
しんとした静かな冬のムーミン谷、おさびし山を舞台に
少しづつ、あちこちで色々な生き物が動いています。
おしゃまさんとムーミン、別の場所ではミー、かわいそうなリス。
台所にはご先祖様。
結局、割とたくさんの生き物が真冬にも起きていたわけですが
ヘムレンさんとサロメちゃんやオオカミに憧れていたメソメソのお話など
この本にも、なるほどと思う、気になる言葉が色々出てきます。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ミイのおはなしえほん ちびのミイと おかしなこづつみ / ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる? / MOOMIN公式ファンブック / ムーミン100冊読書ノート / ムーミンやしきへようこそ ちいさなあなあき絵本 / ムーミンぬりえブック

山室 静さんのその他の作品

たのしいムーミン一家 復刻版 / 講談社青い鳥文庫 たのしいムーミン一家(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の冬(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の仲間たち(新装版) / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち / 講談社文庫 新装版 たのしいムーミン一家



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の冬

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット