おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
しろいライオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しろいライオン

作: あまん きみこ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥796 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しろいライオン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

怖い思いをしたのは、お兄ちゃんだけ?

お兄ちゃんは、ちょっと驚かせたかっただけなのにね。

妹のマスミちゃんが、折り紙でうさぎを折っている横で、
お兄ちゃんは、ライオンの顔を折りました。
その顔に、人差し指と親指を入れて、
ライオンの口をパクパク動かしながら、
ふざけた声でうなってみました。

すると、ライオンの折り紙は、本物のライオンになり、
たたみが消えて、緑の野原に変わったのです。

うさぎはてんでばらばらに逃げ、マスミちゃんも、
「たべないでよう」と言いながら、
泣き泣きライオンを追いかけいってしまいます。

後に残ったお兄ちゃんは、林の中を、妹を探してかけまわります。
でも、どこにもいない・・・

とっても怖い思いをしたお兄ちゃんでした。

屈託のないマスミちゃんがとってもかわいいです。

季節は夏。夏の暑い日に、読んでみては。

あまんきみこさんの幼年童話です。
読んでもらう絵本から、自分で読む本の最初の本として・・・
不思議大好きっ子におすすめします。
(多夢さん 40代・ママ 女の子11歳、)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / はなまつりにいきたい / きつねみちは、天のみち / おつきみ / とらねことらたとなつのうみ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

しろいライオン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット