たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
うみにいったライオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみにいったライオン

  • 絵本
作・絵: 垂石 眞子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784033319506

29cm x 21cmページ・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

だいすきなライオンを誘ってだいすきな海に出かけたぼく。
でもライオンは貝殻なんか集めてて泳がないんだ・・・ぼくとライオンの友情絵本。

うみにいったライオン

ベストレビュー

得意なことを認め合う

3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。今年は海に連れて行ってやれないので、と読んでやったのですが、とてもいい絵本でしたね。泳げない男の子が、泳ぎを教えてもらおうとライオンに海へ連れて行ってほしいとせがみます。ライオン泳ぎを教えてやることになり、一緒に海へ来たものの、なかなかライオンが泳ぎを教えてくれません。ついにしびれを切らすと、実はライオンは泳ぎが得意ではないことが判明。ライオンが得意なのは、砂で作るお城。ふたりで砂でお城を作ったり、海辺で遊んだりしているうちに、なんだか泳ぎもできることに・・・。得意なこと、不得意なことを認め合うって大事だな、と思いました。

息子は、砂でお城を作るまではしなかったので、そこに興味深々。泳ぎはまだ早いのか、反応はありませんでしたが、海の遊びにはどんな本を詠んでやっても興味はありますね。海のことを教えてあげるにはいい絵本だと思います。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


垂石 眞子さんのその他の作品

ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / ポプラ世界名作童話(1) 赤毛のアン / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / 紙芝居 いちについてよーいどん / わたしのかさはそらのいろ / 那須正幹童話集1 ともだちみっけ



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

うみにいったライオン

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット