雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
ミス・カナのゴーストログ (1) すずかけ屋敷のふたご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミス・カナのゴーストログ (1) すずかけ屋敷のふたご

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 深川直美
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784037447403

小学5・6年生から
18cm x 16cm・158ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏菜は一見普通の中3女子。だが、誰にもいわない特殊能力がある。
それは幽霊と交信できること。そのせいで今日も厄介事に巻きこまれる…。

ベストレビュー

斉藤洋さんのジャンルの幅は広い!

「なんかあまり怖くないけど、“怖いぞ〜”ってとこが、かえって、あとに残って、怖かった」というのが、この絵本を読み終わった時のうちのこの感想でした。
でも、全体的に主人このかなが魅力的な女の子で、ストーリーも面白かったので、気に入ったと『学校に出す夏休みの感想文』の1冊に選びました。

主人公の夏菜私立中学の3年生。2年生の時は男の子たちに人気があって、苗字に引っ掛けて「ミス・カナ」と呼ばれていたという。
その夏菜に「ガールフレンドになってほしい」と、声をかけた男の子「俊ちゃん」との出会いから、物語が始まります。
タイトルに『ゴーストログ』とあるように、主人公の夏菜は霊感体質で、この間でも人間ではないものに見込まれて事件に巻き込まれてしまいます。

その事件を解決する折、「俊ちゃん」が見せた男気が、私は気に入ったのですが、うちの子は「そういう俊ちゃん」がいまいち好きではないそうです。小6では、まだまだ“いい男の見分け方”は難しいかな〜。

それにしても、斉藤洋さんは幼児用の絵本から、低年齢向けの児童書といい、歴史もののカッコいい話や、この作品のような今どきの「ライトノベル」というわれるようなジャンル話まで、
それは見事に描けるすごい作家さんだな〜と、改めてファンになってしまいました!
小学校高学年くらいから中高生の女の子たちにお勧めします。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ギュレギュレ! / アリスのうさぎ / 講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ / ふしぎパティシエールみるか (1) にんぎょのバースデーケーキ / 講談社文庫 ルドルフともだちひとりだち

深川直美さんのその他の作品

ミス・カナのゴーストログ(4) つばめの鎮魂歌 / ミス・カナのゴーストログ (3) かまいたちの秋 / ミス・カナのゴーストログ (2) 呼び声は海の底から / せーの ジャンプ!



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

ミス・カナのゴーストログ (1) すずかけ屋敷のふたご

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット