しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
いたずらララちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらララちゃん

作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらララちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1986年11月
ISBN: 9784591023648

2歳〜5歳
24.5cm x 21cm 32ページ

出版社からの紹介

いたずらずきのララちゃん。あまりいたずらばかりするので、とうとういたずらの国からさそいがきました。さて、ララちゃんは・・・。

ベストレビュー

めっちゃイヤなやつ!

とにかく嫌がらせの大好きなララちゃん、
しょっぱなから、本領発揮で嫌がらせ連発です。

お母さんのしつけがなってないんじゃない!?と
ちょっとララちゃんのお母さんを批判したくなるくらい、
本当にめちゃくちゃな女の子!

話の中盤、タンスの世界に出てくる幻?達に
逆襲されるところは、読んでてスカッとします。
もっとやれー!

外の世界に出てきて、新規一転、心を入れ替えようとはしますが、
今までの行いが行いだけに、
周りから信用されず・・・

そしてまた、もとのもくあみ。

読んでて面白いですが、
もう信じられないくらい悪い!
わが子だったら間違いなくヤキいれます。

やっぱララちゃんのお母さんのしつけが悪い!
ヒトの親としての感想です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかえ よしをさんのその他の作品

ねずみくんといたずらビムくん / こころの絵本 The Picture Book of Cocoro / ねずみくんとおばけ / ちっちゃな ねずみくん / ねずみくんのチョッキ コラボソングCDつき絵本 / 【40周年記念限定販売】ねずみくんのGIFTBOX

上野 紀子さんのその他の作品

宇宙遊星間旅行 / ねずみくんの小さな恋の絵本(2冊セット) / ちいちゃんのかげおくり(大型絵本) / へんし〜んねずみくん / だーれだ / ごあいさつ



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

いたずらララちゃん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット