だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫

監修: 養老 孟司
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784062167895

DVD連動

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


編集者の森定泉さんにインタビューしました!


講談社の動く図鑑「MOVE」シリーズインタビュー

MOVE公式サイトではさらに多くのDVDサンプル映像をご覧いただけます
講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫

みどころ

木の洞に棲む何千匹ものニホンミツバチの大群、その巣の中のさなぎや幼虫を奪いにやってきたのはオオスズメバチ。
強力な大顎で昆虫を襲う、世界最大の肉食のハチです。
ミツバチたちは一斉に羽を震わせ音を出し始めました…ザザザザザザザー。どんどん大きくなる羽音。一体、どうなる?
ところ変わってマレー半島の森。熱帯雨林のクワガタやカブトムシが戦ったら誰が一番強いのか?甲虫王者決定戦!
コーカサスオオカブトムシ、アトラスオオカブトムシ、マレーヒラタクワガタ、パリ―フタマタクワガタ…
個性豊かな角やはさみ、なんとも強そうな甲虫たちのガチンコ対決。果たして、その勝者となるのは!?

昆虫好きの男の子でなくても、極端ではありますが虫嫌いの子でさえ、思わず釘づけになってしまうであろう大興奮のDVD。
まるで美しい花そのもののハナカマキリが獲物をとらえる決定的瞬間。木の上や海の中に巣をつくる珍しいアリ。
17年に一度地上に姿を現すセミの大発生、その数なんと…70億匹!?
日頃虫を目にすることはあっても出会うことのできない奇跡の瞬間が盛り込まれています。
数十万匹のグンタイアリに捕らえられ見るも無残なキリギリスの仲間の姿を観て、5歳の息子は「かわいそうだね…」。
映像は、昆虫たちの容赦なく過酷な現実も、子どもたちに伝えてくれます。

図鑑の方も迫力満点。
アップ、アップ、とにかくドアップ!カブトムシにチョウ、テントウムシにセミ…その大きさといったら、ページを開いて一瞬ひるんでしまうほど。
でも虫たちの顔や体、よーく目を凝らすと、触覚の長さが違ったり足に毛が生えていたり、いろんな発見があって本当におもしろい。
ハエの仲間・メマトイが人の目から涙を吸おうとする瞬間を捉えた写真や、アメンボやタガメが獲物を襲う劇的な場面も息をのむ緊張感です。

動画では、虫の目線で虫の気分で、その神秘的な世界を体感して。
図鑑では、目を凝らして見る昆虫の生態に好奇心をかきたてられて。
動く図鑑の楽しみ方は2倍、3倍…いいえ無限大。
驚異的で圧倒的な昆虫ワールドへ。『MOVE』はどこまでも深く連れて行ってくれますよ。

(竹原雅子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

講談社の図鑑×NHKのスペシャル映像 DVD連動図鑑、誕生!
読んで、観て、ワクワクする!

<動く図鑑MOVEの特長>
●NHKのスペシャル映像を豊富に使った、60分のMOVEオリジナルDVD付
●大迫力の写真と動きのあるイラスト
●最新の分類学を採用した、現在もっとも信頼できる図鑑
●700人の小学生読者モニターといっしょに作った図鑑

昆虫たちが、動く!走る!飛ぶ! 60分DVDつき

<DVDの名場面>
動く図鑑MOVEには、NHKエンタープライズが制作したDVDがついています。DVDには、マレーシアの森を舞台にした昆虫バトルや、ナゲナワグモの狩りなど、世界中の昆虫の、さまざまな生態が収録されています。昆虫たちのふしぎな世界をご覧ください。

<監修者のことば>
この地球上には、少なくとも1000万種の昆虫がすんでいるといわれます。種類数だけみても、この数字は地球上に生息する全動物の5分の4以上にあたります。地球はまさに「虫の惑星」であり、虫は地球の主役ともいえるでしょう。さらに、忘れてならないのは、これらの昆虫が、すべて植物とともに進化してきたことです。現在、地球上で、花をさかせる植物は花粉の媒介を昆虫にゆだねています。また、昆虫は植物の恵みによってくらしています。昆虫と植物によって、地球の生態系の骨組みがつくられているといっても、言い過ぎではありません。現在、名前をつけられた昆虫は、たったの95万種だけです。しかし、それは、奥深い昆虫の世界が、まだまだ広がっていることでもあります。昆虫を知ることが、地球の生態系を知ることにつながり、やがては地球環境について、深く知ることになっていくのです。――(監修/養老孟司 東京大学名誉教授)

※DVD:リージョン2[NTSC・日本市場向]

講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫

ベストレビュー

映像DVD付きで楽しみ倍増図鑑

クリスマスプレゼントにいただいた図鑑です。

虫に興味が出てきたお子さんへのプレゼントには喜ばれる内容になっていると思います!

息子は図書館でかなりの数の昆虫関係図鑑を見ていますが…
やはり動かないものを見ているより映像でリアルな動きを見ると刺激的で他の昆虫図鑑を見ても映像で見たのと同じヤツ!といつまでも記憶に残るようです。

図鑑の内容も盛りだくさん!記載のしかたとか好みがありますがなかなかいい図鑑だと思っています。

絵本の読み聞かせと合わせて是非親子で図鑑を楽しんでほしいです。

昆虫図鑑のプレゼントでお悩みならこちらの図鑑をオススメします!
(若ゴボウさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


養老 孟司さんのその他の作品

講談社の動く図鑑 MOVE(既刊4巻セット) / <よりみちパン!セ> バカなおとなにならない脳 / 21世紀幼稚園百科



ハッピーなおやすみのえほん!

講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット