貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
えぞまつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

えぞまつ

  • 絵本
作: 神沢 利子
絵: 吉田 勝彦
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「えぞまつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年06月01日
ISBN: 9784834011043

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 28 サイズ: 26X24cm
かがくのとも 1986年8月号

出版社からの紹介

老いて倒れたえぞまつの木は、やがて苔むし、若いえぞまつが落とした種子を育てるこやしとなります。えぞまつを通し、雄大な植物の生命のリレーを描きます。

ベストレビュー

エゾ松の育ち方

このお話は、北海道にあるエゾ松の森について書かれたものでした。エゾ松は意外にも育つのが難しいのですが、古いエゾ松の木が倒れた後に若いエゾ松が育っていくのを知って、同じ種で協力している感じがなんか感動しちゃいました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

神沢 利子さんのその他の作品

うすむらさきの花の下は? / さるとかに / さんびきのくま / くろねこトミイ / おばあさんのひっこし / やさいのともだち



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

えぞまつ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット