貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
おにわでみつけた1・2・3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにわでみつけた1・2・3

作・絵: ワード・シュメイカー
訳: 竹下 文子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「おにわでみつけた1・2・3」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784032026405

対象年齢:3・4歳から

出版社からの紹介

おにわにあるもの、かぞえてみよう!ポップな絵とリズミカルな文が目に耳に楽しい、かずの絵本。英語の数字の読み方も併記。

ベストレビュー

一緒に数えてみよう

数のえほんですが、数える対象がとってもユニークです。
踊る花とか涼しいこかげとか登場します。
綺麗に横に並んでくれているわけでないので、数が
増えていくと読むのがちょっと難しいです。
作者さんの息子さんがパパのことを233ぐらい好きだと
言った理由で、最後は233のおまめが登場。
これは圧巻です。

(ななみやさん 20代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

竹下 文子さんのその他の作品

いそげ! きゅうきゅうしゃ / ぜんまいじかけのトリュフ エピソード1 / しゃっくりくーちゃん / きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

おにわでみつけた1・2・3

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット