バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
リサ かぜをひく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リサ かぜをひく

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年10月
ISBN: 9784893093370

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「かぜをひいちゃうわよ!」ってママに言われたのに
水たまりであそんでたリサ。やっぱりかぜをひいちゃった。
怒られないように黙ってたけど、バレちゃって病院へ…。

リサ かぜをひく

ベストレビュー

保育園児の気持ち

保育園に通うわが子の実生活とばっちり合っている内容で、楽しめました。学校を保育園に置き換えて読んでみたところ、大喜びでした。

お熱が出てママに電話がいく場面や、病院に行って先生が聴診器で胸をチェックする場面、懐中電灯でのどをチェックする場面など、息子が普段、ママやパパとしているお医者さんごっごそのもので、親子で笑いながら、実演しながら、本を何度も読みました。
長靴を履いて、水溜りで遊ぶ様子も、息子そのもので、本の読み聞かせによる音と活字が、子供の頭の中のイメージに直結するようでした。
(りょうたママさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

ペネロペとおむつのふたごちゃん / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき / ペネロペいまなんじ? / ペネロペちきゅうがだいすき

石津 ちひろさんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / もしかしてオオカミ!? / 詩ってなあに? / ピピは いっとうしょう! / シンデレラ / ソフィアのとってもすてきなぼうし



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

リサ かぜをひく

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット