だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おやすみ時計
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやすみ時計

  • 絵本
作・絵: 山岡 ひかる
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784034360309

対象年齢:5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

めざまし時計のはずだったのに…。へんてこ時計と男の子のユーモラスな友情を描いた絵童話。貼り絵の画法で描かれた絵が温かい。

ベストレビュー

チビノリがかわいい

長女が借りてきて読んでくれました♪

ついに買ってもらった目覚し時計。
ところが、次の朝鳴らなかった。
でも、その次の日はちゃんと鳴り・・・???

ボクとチビノリと名付けられた目覚し時計のやりとりが、ほのぼのしていて楽しいです。
貼り絵で作ったとは思えないほど、カラフルで細かい(特に時計屋さんのページ)絵が、魅力的です。
絵本にしては、やや文章が長めの気もしますが、小学生にはちょうどいい読み物です。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山岡 ひかるさんのその他の作品

まねしてあそんで だっこでぎゅっ / いっしょにさわって みーんなにっこり / いろいろおすし / ぽかぽかすずめ / いろいろやさい とこやさん / もしもーし



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

おやすみ時計

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット