ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ハリス・バーディックの謎
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハリス・バーディックの謎

  • 絵本
作・絵: クリス・ヴァン・オールズバーグ
訳: 村上 春樹
出版社: 河出書房新社

本体価格: ¥1,600 +税

「ハリス・バーディックの謎」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年07月
ISBN: 9784309276205

A4変形/32ページ

出版社からの紹介

「七月の奇妙な日」、「ヴェニスに消えた」――。謎の人物ハリス・バーディック氏が残した14枚の絵には題名と説明文がついていた。それぞれの絵が物語を語りはじめるモノクロームの傑作!

ベストレビュー

不思議な14枚の絵

 これは、謎の人物ハリス・バーディック氏が残していったという14のお話を絵にした画集のような絵本です。お話の展開はなく、14枚の絵にそれぞれ題名と説明文がついています。
 物語でないことを知りがっかりしましたが、ページを開いてみて、いやいやなんの、これは物語以上にインパクトがある絵画集かも知れません。絵を見てこちらが物語の世界に遊べるくらい、迫真に迫るイラストばかりが並んでいます。「絵を読む」とはこういうことなのでしょう。子どもと一緒に、いつかお話を作ってみようと思っています。イマジネーションにたっぷり浸りたいときにおすすめです。
(ムースさん 40代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

クリス・ヴァン・オールズバーグさんのその他の作品

ナイアガラの女王 / さあ、犬になるんだ! / 魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園 / 2ひきのいけないアリ / 急行「北極号」 / いまいましい石

村上 春樹さんのその他の作品

図書館奇譚 / おおきな木 / 汚点・春は夜汽車の窓から / ポテト・スープが大好きな猫 / ふしぎな図書館 / 夜のくもざる



第12回 『あったかいな』の片山健さん

ハリス・バーディックの謎

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット