おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ふゆのむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふゆのむし

作: 藤井醇
絵: 三芳悌吉
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

虫は、冬になると・・・

年長の息子は、自称虫博士で虫が大好き。
夏は、図鑑片手に虫かごを持って昆虫採集していたのに、涼しくなってからは、とても元気がありません。
そんな時、この本を図書館で見つけた息子。
私は、まず2回ほど連続して、読み聞かせさせられました。
とっても嬉しそうで、自分がその場にいるような感じになっていたようです。こういち君は、うちの息子みたいです。
良い絵本に出会えて良かったです。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

三芳悌吉さんのその他の作品

村のお医者さん / アイウエ王とカキクケ公 / こんちゅう / みずのなかの ちいさなせかい



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

ふゆのむし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット