なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
野あそびずかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

野あそびずかん

作・絵: 松岡 達英
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

四季折々の野山で、植物や昆虫や川魚など自然とふれあい、里山の生活の知恵から生まれた山菜捕りや野あそびなどを教えてもらう。親子でたっぷり楽しめるユニークな図鑑。

ベストレビュー

見てください

中越地震の被災地、川口町の自然が拡がる絵本です。松岡さんは、長岡市出身で川口町にアトリエを構え、絵本をたくさん生み出してきました。そのアトリエも被災し、川口町の自然も人も、様相を変えてしまいました。震災など夢にも思ってなかった頃の、土や空気や人の息吹を感じてください。そして、今、どうしているかと、思いをはせてください。

(あさやんさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 達英さんのその他の作品

カエルくんのだいはっけん! / よるになると / いけのおと / さとやまに はるがきた / 山猫たんけん隊 / くさはらの わたしの へや



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

野あそびずかん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット